ラーメン

青森県青森市のラーメン店【煮干結社 情熱ビリー】さんにお邪魔しました!

どうも、ションです。

今回はしゅんちーとハチくんのクエストです。

お二人の詳しいプロフィールはこちら⇒『ステータス

煮干結社 情熱ビリー

青森県青森市にある煮干し専門のラーメン屋さんです。

ラーメン店と謳っていますが、スパイスカレーも人気のお店です。

駐車場は、店舗前と店舗脇のを合わせて15台ほどあります。

「麺や ゼットン」の姉妹店として2012年8月にオープンし、ビンテージ、クラシックを基調としたレトロな内装。

「麺や ゼットン」についての記事も書いているので、よろしければ読んでみてください!

店内

カウンター6席、4人がけのテーブル席が5卓あり、食券を購入してから席に進む形になります。

インテリアが個性的です!

 

メニュー

代表メニューの「爆ニボ」は、平舘産の焼き干し・平子・片口・いわし・白いりこを使用した煮干しスープに、煮干し油を合わせたラーメンです。

人気No.1の「コク旨味噌チャーシュー」は、コクがあるのにアッサリと女性にも好まれる「ポタージュ」のような味わいで、最後にチャーシューを炙り、豚肉の旨みをスープに流して「旨み」を最大限に引き出した極上の一杯です。

ニボダ < 爆ニボ < ニボシキングの順で煮干しが濃くなっていくそうです。

ニボシキングは限定10杯のラーメンなため、濃いめが好みの方は早めに行くことをおすすめします。

私は、+100円で海老味噌が追加できる焙煎深煎り煮干しを食べてみたいですね!

戦闘結果

しゅんちー

注文品:鶏中華 780円

いつまでも余韻が続く奥深い醤油のスープと、旭川直送の特性麺、そしてふくよかな甘味がある比内地鶏シャモロックの組み合わせが、オールドクラッシックでヴィンテージな味わいを醸し出しています。

【感想】

麺がちぢれ太麵ときました!

これは想定外でした。

スープはあっさりなのかなと思いましたが、味は濃かったです。

麺に染み込む鶏スープの組み合わせは素晴らしいと思いました。

 

 

ハチくん

注文品:爆ニボ 780円

平舘産焼干しをベースに、3種類の煮干しを加えた、風味・コクが今までになかった新しい煮干しラーメン。限界まで煮干しの風味を出しました。

【感想】

お昼にビリーに行ってきました。

ニボシキング食べてみたかったんですが、残念ながら売り切れで爆ニボを注文しました。

スープが美味い!

煮干しが食べたくなる時ってありますよね。

麺は中太ちぢれ麺で薄切りのチャーシューが美味しかったです。

煮干しチャーシュー麺ってのもメニューにあるので、次行ったら食べてみようかと思います!

昼頃に行ったので店の前で10分くらい待機でようやく入れました。

カレーのいい匂いもあれば煮干しのいい匂いもあってめちゃくちゃ腹減ってました(笑)

いかがだったでしょうか?

カレーが気になりますね。

私が行ったときには、カレーも頼んでみようと思います。

ブログランキングに参加中!

記事が参考になった方、応援してくれる方、クリックお願いします\(^o^)/

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
青森県ランキング

店名 煮干結社 情熱ビリー
住所 青森県青森市石江字岡部61-4
営業時間 11:00〜21:30
定休日 火曜日
座席 35席
駐車場 15台

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA