ラーメン

青森県五所川原市のラーメン店【麺屋 遊仁(あそびと)】さんにお邪魔しました!

どうも、ションです。

何度も更新しようとしていたのですが、暑さにやられ、仕事が終わった後は力尽きていました。

一度はパソコンを開くものの、集中できずに携帯を見ながら寝落ち。

子供が宿題をやっているときに「集中しろ」とよく言っているのですが、まったく人のことを言えませんね(笑)

ということで今回も、ハチくんの旅の記録です。

ハチくんの詳しいプロフィールはこちら⇒『ハチくんステータス

【麺屋 遊仁(あそびと)】

青森県五所川原市、五所川原駅からすぐ近くのトカトントンスクエアという太宰治「思ひ出」の蔵、飲食店、事務所などの複合施設の一角にあるラーメン店です。

立佞武多の館のすぐ近くにあるので、観光客にも立ち寄りやすい場所です。

駐車場は、トカトントンスクエアのすぐ横に専用の無料駐車場が16台分あります。

~ハチくんメモ(店内)~

店内はあまり広くなく、カウンター4席、テーブル席が2つです。

人気店なので、混雑する時間帯を避けて行くといいと思います。

 

~ハチくんメモ(メニュー)~

麺屋 遊仁さんでは、鶏、蛤(はまぐり)、中華そばとありまして、ベースを塩か醤油かで選べます。

 

ラーメン

鶏 醤油そば 780円 人気№1

鶏 塩そば 780円 人気№2

蛤 醤油そば 980円

蛤 塩そば 980円 オススメ!

中華そば 680円

背脂中華 730円

塩中華 730円

煮干し中華 780円

麺大盛り 120円

 

トッピング

チャーシュー(3枚)220円

半熟味玉 100円

チャッたま(チャーシュー+半熟味玉)320円

メンマ・ねぎ・岩海苔・板海苔 各100円

 

青森県産 ライス 100円

青森県産 半ライス 50円

※ライスのみ、小チャーシュー付き

 

お飲み物

瓶ビール(中便)550円

ノンアルコール 350円

缶ジュース 各100円

 

~ハチくんメモ(注文品&感想)~

注文品:煮干し中華(780円)

スープは透明感のあるスッキリとした見た目ですが、しっかり煮干しでした。

麺は少し硬めの太麺。

チャーシューは薄切りで食べやすく、美味しかったです。

目の前で調理しているので店員さんとの距離も近く、混雑していたというのもあって写真撮りづらかったですね…。

ハチくん
ハチくん
煮干し中華の麺は、細麺にもできますよ
しゅんちー
しゅんちー
なんでハマグリ頼まなかったのか…かなしい
ハチくん
ハチくん
後ろの人、注文してましたね

 

戦闘結果

  • 麺屋 遊仁 煮干し中華 獲得!
  • ハチくんの旅の記録 26ページ目 獲得!

いかがだったでしょうか?

ふと疑問に思ったのですが、「中華そば」と「煮干し中華」の違いってなんだろう?

ラーメン・中華そば・支那そばの違いは、時代による呼び方の違いであって種類的には同じだそうです。

日本のラーメンの原点ともされる醤油ラーメンは、鶏ガラを基本に、野菜と鰹節などの削り節や煮干しで味を整えたものが主流。

では、「中華そば」と「煮干し中華」の違いは?

麺屋 遊仁さんのメニューから抜粋ものが下記になります。

中華そば(あっさり煮干しスープ)

煮干し中華(太麺で、ガッツリ系の中華そば)

こう見ると、どちらも同じで呼び方の違いでは?と思ってしまいますが、出汁を取る具材の組み合わせは数多くあり、お店ごとに呼び名の認識も違うと思います。

大まかな違いをいうなら、煮干し中華は、中華そばの煮干しをより濃くしたものになるのでしょうか。

ラーメンは奥が深いですね(笑)

ブログランキングに参加中!

記事が参考になった方、応援してくれる方、クリックお願いします\(^o^)/

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
青森県ランキング

店名 麺屋 遊仁(あそびと)
住所 青森県五所川原市大町501-2 トカトントンスクエア 1F
営業時間 月曜〜金曜 11:00~15:00
18:00〜21:00(Lo.20:45)
.
土曜 11:00〜15:00
定休日 日曜日・祝日
座席 カウンター・テーブル
駐車場

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA